【HGUC】AMX-003 ガザC・ハマーン専用機(その14:塗装始めました。。。)

ガンプラ・もたんです。

3週間も空いてしまいました。

HGのガザC・ハマーン専用機の続きです。

塗装始めました。いい色出ています。

 

【塗装の前に工作の残り。。。】

まずナックルバスターですが、今回ネオジムで脱着することにしました。

ランドセルにパテで土台を作って、ネオジムを埋め込みました。

また、装甲の裏打ちパーツも接着。

あらためて、いい感じにできたと思っています。

【久しぶりのサフ。。。】

(ピンクサフとグレーサフを使い分け。。。)

今回、色味は説明書の通りではなく、箱絵に近いあおっぽい白と紫を目指します。

とりあえず、紫と動力パイプの黄色の下地には、ピンクサフを吹きました。

改めてサフをと完成にに近づいた感があります。

白とグレーーの下地は、普通のグレーサフ。

これが後の発色につながります。

中半へ続く。。。

【さぁ、塗装。。。】

(色味は見たいが、昼間は暑い。。。)

個人的感想として、やっぱり太陽の光の下で塗装した方がイメージ通りの色になるんですよね。

(色温度とか細かいこと言わないように。。。)

てなわけで、昼間、窓全開、換気全開、水筒用意で挑みますが。。。

死にそう。。。

1時間で諦めました。

(動力パイプ。。。)

こちらは、ガンダムカラーのアニメカラー、RX-78イエローです。

ちょっとオレンジ気味で、真っ黄色でないのがいいです。

(調色。。。)

続いて、本体の紫がかった白とグレーを調色します。

白の方は、ガンダムカラーのMSパープル少量に白を混ぜました。

グレーの方は、自分はかなり暗い色が好きなので、適当に作り足してます。

ちなみに、ぼくはあんまり調色はしない方です。

作った量が足りなくて追加で作ることになると、同じ色が再現できないことがあるからですね。

たくさん作ればいいのかもしれませんが、余ると面倒だし。(笑)

でも、今回は仕方ないです。

 

後半に続く。。。



【白とパープルのツートン、いい感じ。。。

というわけで、塗装です。

白の方は思った通りの色になって大満足。

パープルの方は、物資を補給に行った時にMr.カラーの67番のパープルがイメージ通りの色だったので、即購入。

うーん。いい感じ。

【一部組み立ててみた。。。】

足首は、もっとも手を入れたところの一つ。

きっちりはみ出したところをレタッチの上、紫の装甲を取り付けます。

そう、これだよー。

 

他のパーツもチラリ。

いい感じ。

本当はもう少し明るい紫です。

 

この他のパーツも含めて基本塗装はほぼ終わったので、あとは細かいところやオリジナルのビームマントのパーツに取り掛かります。

 

【閑話休題、趣味でも休みは必要かも。。。】

このブログも6年近く毎週更新してきて、これだけ間が空いたのは初めてでした。

実はこの数ヶ月、仕事が大変だったり、家でもいろいろ対応があって、プラモどころではなかったのですが、意地で更新してました。

でも、思い切って休んでみると、プラモを作る活力も楽しさも、復活して今まで以上になりました。

やはり適度の休みは必要。

基本、毎週更新していきますが、あまり力を入れずに、良い作品を作っていこうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

それではまた来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA