【BANDAI】ニルヴァーシュ TYPE ZERO(その6:完成、波乗りポーズ最高!のキット。。。)

ガンプラ・もたんです。

ニルヴァーシュ、完成です。

波乗りボード、最高のスタンド付き。

ではご覧ください。

 

 

=====これまでの作製記事=====

====================

【残っていたボードの塗装。。。】

今年は結構筆塗をやったおかげで、かなり筆のスキルが上がった気がします。

今まで、一番へたっぴだった広い面積の筆塗ですが、まあ、こんな人もいるんだ的に、載せてみます。

まず、塗る面積部分を面相筆で縁取ります。

筆に慣れてくると、そうそうはみ出さずに線が引けます。この時、一回で色を塗ろうなんて思ってはいけません。

塗料は少なめにとって、かすれようが何しようが、まず色を薄く乗せていくのです。

続いて、少し太めの面相筆でこれまた、ささっと表面を埋めていきます。

こつは、すぐに乾くくらいの塗料をのせて、乾いたらすかさず重ね塗りって感じです。

下の写真は、一回め塗った後、筆の向きを変えて2層目を塗っているところ。ボードの下半分は2回目終わってます。

このあとは、主に色にむらが出ているところを中心に3層目を塗っていくだけ。

3層目は少し塗料多めでもいいですが、塗料がだまにならず、伸びる濃さを目指しましょう。(偉そう。。。(笑))

はい、できあがり。



【続いて、なくしてしまった胸のヘッドライト部品の自作。。。】

なくしてしまったパーツは、1ミリのプラバンに形を写し取って切り出し。。。

ライドの部分の●は、鳩目パンチを使って作成して貼る。

鳩目の機械は持っていると何かと便利。

なかなかいい感じでしょ。

取り付けて塗装したところ。

全然わかんない(と本人は思っている。。。)

【完成写真です。。。】

では、完成写真を。。。

お決まりのボードを持ったポーズ。

横から。よく見えるようにポーズしただけで、ロボットダンスではありません。

墨入れは、グレーの墨入れ塗料にクリアブルーを混ぜたものを使いました。真っ黒はなんか合わないと思ったので。

背面。

結構しっかり塗分けました。

はい、人形は顔が命!(しつこい!)


【リフするぜ!。。。】

では、リフのポーズ。

やっぱりこのキットは、スタンドが付いていて最高です。

後ろも迫力あり。

ブーメランをもって。

なぜかロボットって、背中が萌えます。

最高に気に入った一枚。

以上、ニルヴァーシュでした。

 

今年の完成品はこれで最後ですね。

さて、次は何を作りましょう。

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA