【HG】マジンガーZ(完成、パステルシャドウとドライブラシ でお手軽フィニッシュ。。。)

ガンプラ・もたんです。

今日は、グランドバース をお休みして。。。

マジンガーZ、いきなりフィニッシュです。。

 

 

【今回のレシピ。。。】

というわけで、HGマジンガーZです。

まず、このキットの感想ですが、とても作りやすいです。

作業量と出来映えのバランスが良く、普通に作るだけでもカッコよく、ちょっと手を入れるだけでかなりカッコよくなります。

しかも、大きい。MGサイズ。(素組直後、MGの旧ザクと比較)

兄貴、戦いは大きさだよ。とどこかの偉い人が言ったとか。。。

今回の、僕のレシピは。。。

  1. 「ど」がつく素組。。。
  2. 艶消しクリアで下地作り。
  3. パステルシャドウで、陰影付。
  4. 艶消しクリアでコート。
  5. アサヒペン・カラーパレット・水性マーカーで、ドライブラシ。
  6. 仕上げの艶消しクリア。
  7. パールをうっすらかぶせる。

素組完了後の正味作業時間は4時間程度です。

今回の新兵器は、こちら。。。

アサヒペンのカラーパレット・シルバー。

「ガンプラ製作の手順・テクニック・お勧めの道具教えます」さんのサイトで紹介されていたのの受け売りですが、確かに綺麗にできます。

おすすめです。

 

余談ですが、さきほどのサイトでは、アサヒペンの他にパステルシャドウ用のパステルも紹介されています。

エールストライクの記事で紹介しています)

僕が、アマゾンでパステル買おうとしたら、良く一緒に購入される商品の欄に「アサヒペン」もでていて、このサイトの影響力にびっくりしました。

 

最後に、汚しただけだと、小汚いままになってしまうので、パールでキラキラを追加して、少し神々しさを出してみました。

 

 

【とりあえず、行ってみよう!】

ジェットスクランダー!

ちなみに、割と下半身が重いので、飛行ポーズはちょっと油断するとスタンドから落ちます。^^;

でも、このポーズができるだけで、昭和のおじさんは大満足。

そして、皆さん、お待ちかねぇ〜。(番組違う。。。)

ロケットパーンチ!

パンチ専用のスタンドがついているのが嬉しい。



【機構の完成。。。】

顔は完璧です。

ホバーパイルダーのクリアパーツが効きますね。

ちなみに、シルバーのパーツも、ドライブラシ を強めにやって、あえてエッジの金属管を強調しました。

合わせ目が出るのは、太腿の部分と腕部分です。

それ以外は目立たないのですが、この二つのパーツは面積も大きいので、そこは何か良し悪しです。

腕はこれです。

モールドがあるので、合わせ目消しが大変そう。

関節のパーツは結構モールドが豪華。

ここもドライブラシ をきつめにやって、金属管を強調。



【もう少しポージング。。。】

ブレスト・ファイヤー!

このキットは、非常に腕の稼働が良く出来ています。

拳をぎゅっと握りしめるような、本当にぶん殴りそうなポーズが取れるのはびっくりです。

これね。。。

というわけで、

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA