【旧キット】1/144 ザブングル(その9:完成、マスキングゾルで塗り分け。。。)

ガンプラ・もたんです。

旧キットザブングル、完成です。

マスキングゾルを使って、細部を塗り分けました。

なんとか、年内完成できました。

 

 

【マスキングゾルを使う。。。】

写真は既に塗装していますが、頭の耳の部分は筆塗りしてみました。

でも、やっぱり下地になっているブルーに負けて発色が悪いんですよね。

ですので、胸の部分等はマスキング>明るい色の塗布からの塗装に切り替えました。

(マスキングゾルを水で薄めて使いやすく。)

マスキングゾルって、どろっとしていて使いにくいんですよね。

ですので、前どなたかに教えてもらったんですけど、水で少し薄めて使ってます。(水に溶けます)

ただ、あんまり薄めると

  • エッジの部分のノリとかがよくわからなくて、すごく薄い塗膜になっていてうまくマスクできてない
  • ゾルの塗膜が薄くて、剥がすときに中途半端にちぎれて綺麗に取り除けない

なんてこともありましたので、やり過ぎにご注意。

(肝心なところ以外は普通にマスキング。)

形の複雑な部分はマスキングゾルを塗布後乾燥。デザインナイフで不要なゾルを切りとります。

その他の広い面積は普通にマステでカバー。

その後、塗装。そして、剥がしてみると。。。

(ゾルを剥がす。)

最終的にこんな感じ。ちなみに、胸の黄色い部分は先に黄色を吹いてから、その上に丸く切り抜いたマステを貼って、その上から赤を吹きました。

こうした、塗装の順番を考えておくのも楽しいものです。

 

中盤へ続く。。。


【組み立てに入る。。。】

(腰の車輪部分。)

綺麗に塗り分けできたので、サイドスカートに貼り付け。

ここは、瞬着+プライマーで「えいやっ」っとくっつけました。

うん、うまく行った。

(膝下、結構マステで塗装を持って行かれた。)

塗り分けは綺麗にいったのですが、青の部分をマステに持って行かれました。

何が悪かったのかちょっと分からないのですが、ま、ダメージ表現と思って今回はスルーします。(^^)

うーん、いい感じ。

(墨入れ、その他仕上げ。)

墨入れしてパーツ並べてみました。

墨入れ、ドライブラシ、軽くパステルシャドウ。

その後、艶消しクリアでトーンを整えました。

さて、いよいよ組み上げていきます。

終盤に、続く。。。

 


【完成、写真ギャラリー。。。】

(正面)

 

(背面)

 

(説明書の写真と比べてみる)

どうでしょう、大分いい感じに仕上がったかと思います。

今回、二の腕から先はHGガンダムですが、その他は旧キットのパーツを極力活かしています。

(射撃。)

一生懸命、中にHGガンダムを仕込みましたが、そんなに稼働範囲は広がらず。。。(^^;;

でも、ハの字立ちは出来るようになりました。

背中から見た方が、なんかいい感じ。(笑)

【作ってみた感想。。。】

今年は旧キットに中の人を仕込む改造を2つしました。

最終的に出来上がったものはとても気に入っています。

ただ、完成させるまでがとっても大変だったのと、キットを好き勝手に改造することが本当にいいのか、という疑問も感じました。

それに対する答えは全然出ていないのですが。

旧キットを活かしつつ、さらにカッコ良いものにできるように、まだまだ精進が必要です。

ということで、旧キット、ザブングルでした。

 

さて、今年も一年当サイトにご訪問いただきありがとうございました。

来年も楽しくいろんなキットを作っていきたいと思います。

 

それでは、また来年。

良い、お年を!

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA