【MG】RX-0 ユニコーンガンダム ソリッドクリアスタンダード(その7:完成・ユニコーンモード。。。)

ガンプラ・もたんです。

MGのユニコーンガンダム・ソリッドクリアスタンダード。

なんとか完成しました。

 

【全身パール塗装。。。】

(パールをジャンジャンかけて、クリアパーツの透過度を下げる)

初めにも書きましたがクリアパーツはかっこいいものの、内部フレームが透けてしまうので、ユニコーンモードの時は真っ白くならずカッコ悪いと思っていました。

ですので、クリアパーツにパールを塗装して透過度を下げることを思いつきやってみました。

(前)

(右)

(後ろ)

(左)

だいぶ透けなくなった気がします。

ちなみに、背中にバズーカをしょえるのは、やっぱりかっこいいですなあ。

中盤へ続く。。。


【ポージング。。。】

とりあえず足の関節(ABS)はかなり硬め。

一方で足首はなんかゆらゆらで、安定性は微妙です。

全体的に足は長め。

浮かせようと思うと、3ミリ穴はないので、結構大変。

うちには大きめのベースがなかったので、仕方なく小さめのベースの上に乗っけて、浮いているふうにしてみました。

でも、かっこいいい。

変身しなくても、かなりカッコよくて、強そうです。

後半に続く。。。



【各部のアップなど。。。】

(バストアップ。。。)

パールによる透けなさ具合はこんな感じです。

だいぶ厚塗りしましたけど。

(膝、脚。。。)

膝下も、白とクリアのパーツが混在します。

まぁ、白と言ってもいいレベルかと。。。

(透けても良かった点。。。バナージが見える。。。)

パーツが透けていい点もありました。

光が入るので、コックピットの中が意外に明るいのです。

こんな感じで、バナージくんも見えます。

(奥の方にうっすらメットまで見えるのがわかりますかね)

 

(それにしても、パーツ数が多かった。。。)

今写っているのは、脚部だけの分のパーツです。

変形するから仕方ないんですけど、やっぱり僕にはパーツ数が多すぎますわ。笑

 

 

以上、ユニコーンモードでした。

デストロイモードは、また来週紹介します。

パール塗装でどれくらいカッコよくなったのか、ならなかったのか、乞うご期待!

 

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA