【HGUC】AMX-003 ガザC・ハマーン専用機(その5:合わせ目消し等々。。。)

ガンプラ・もたんです。

HGのガザC・ハマーン専用機の続きです。

今回から精度の向上に着手しました。

やすりがけって、やっぱり楽しいです。笑

 

 

このGWはとっても忙しかった。

  • 普通におうちのお手伝い。
  • 実家のお片付け
  • 副業のブツ撮り
  • その他もろもろ

で、全然プラモさわれず、触れたのは7日の土曜日から。。。

普通の週と変わらないじゃん。笑

でも、ブツ撮りは新しい発見がありました。その辺りは記事の後半に書こうと思います。

 

【まず、マントの微修正。。。】

前回、作成したマントですが、上の方にあるパーツの反りが他の2枚と合っていなかったので、少し曲げ直し。

明らかに上のマントパーツが反り返って浮いてます。

てなわけで、以下のようになりました。

2枚のパーツを上から丸く包むような形にしました。

だいぶ自然な感じだと思います。

早く塗装がしたい!!!!

【合わせ目消しとエッジ出し。。。】

(足首の爪)

こちらは中途半端だったゲート処理をした後で、エッジ出し。

僕は、C面のところを超硬スクレーパーでカンナがけしています。

そうすると、こんな感じでC面が綺麗に出ます。

あとはこの辺りは繰り返しですね。。。

中盤へ続く。。。


(腕。。。)

腕は、合わせ目消しがあります。

ムニュっとやったあと、地味にやすりがけです。

久しぶりにやったんですけど、これがとても楽しい。

一通り表面を表面処理した後で、肩のパーツの隙間も調整して塗装ハゲを抑制。(したつもり)

他の関節も同じような作業をしています。

(足の伸長。。。)

先週作ったエクステンションパーツを接着。

パーツ間の合いはイマイチなので、これからのやすりがけが大変そう。

最近金ヤスリがへたってきて削れが悪いので、粗めの紙やすりを買ってきてゴリゴリやろうか考え中。

延長部分以外は合わせ目処理すみの状態。

本格的な処理は来週になりますが、楽しみだなぁ。

後半に続く。。。



【おまけで新しい撮影ブース。。。】

この連休でプラモ部屋の片付けをやったんですが、今まで撮影ブースに使っていたカラーボックスを本来の用途に戻しました。

一方で、副業(一応、webデザイナー)でサイトの素材の物撮りをすることになり、簡易ライティングセットを作ることになりました。

(ライティングブースは1000円ちょっとで用意できる。。。)

今回使用したのは、以下のハンガー掛けと模造紙。

あとは白いプラ板をレフ板がわりに。

ちなみに、ハンガー掛けは800円強、模造紙200円強です。

洗濯バサミやプラ板入れても、2000円しないで道具が揃いました。笑

(ライティングブースのセッティング状態。。。)

組み上げたハンガーかけを机の裏側に置いて、そこから模造紙を垂らすだけです。

超簡単。

ちなみに適当に撮ってみたのがこちら。。。

フラッシュは天井バウンスです。

あんまり手を加えないでもかなり綺麗。

ま、実際ブツ撮りをするときは、もう少し工夫がいるんですが、サイトに軽くアップするレベルなら、とりあえずこれで十分。

ちょっとおまけでした。

 

それにしても、やすりがけって、心が落ち着いていいですよね。

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA