【HGUC】AMX-003 ガザC・ハマーン専用機(その1:パチ組スタート。。。)

ガンプラ・もたんです。

HGのガザC・ハマーン専用機を始めます。

今回は、久しぶりに鬼の作り込みで行きます。

 

【ガザCを求めて彷徨った3年前。。。】

(ガザCって、かっこいいよね。)

多分3年くらい前、まだガンプラがたくさんあった頃。

突然、ガザCがどうしても欲しくなり、都内の量販店を会社の帰りにうろうろして探し回ったのが、この子。

TVでは、作業機上がりのやられ役という立て付けでしたが、その変形の仕方の無理のなさに僕は惚れました。

多分ZZではそこそこ活躍したんだと思いますが、ZZほとんど見てない。。。(あ、石投げないで・・・)

プラモでも無理なく完全変形できるのは、ガザCとアッシマーかなぁ。

ともかくも、優れたデザインだと思います。

【ガチで作るにあたり、きっちり気になる点をチェックしていこう。。。】

今回作るのはハマーン様専用機です。

いくら量産型とは言え、ハマーン様の乗機。しかも、もしかしたら、ミネバ様の後ろに控える機体です。

こいつは、手抜きはできません。

ということで、かなり気合を入れて作るつもり。できれば、トールギスみたいな雰囲気まで持っていきたい!

(まずは、各パーツのクリアランス。。。)

変形すると、引っ込む頭。

うーん、ここは引っかかりそう。その横の胸等々も変形したらハゲチョロができそうだ。。。気をつけよう。

(バーニア。。。)

パーツ自体は特に問題はないけど。

気合の問題でメタルパーツにしちゃる。(笑)

あと、基部にパイプつけようと思います。

(背中に電池。。。)

この部分は、電池を仕込むのに良さそう。

今回、モノアイと可能であれば胸のセンサーも光らせたいと思っています。

中盤へ続く。。。


【隊長機っぽくするにはどうすれば良いんだ!】

さっきも言いましたが、とにかくトールギス張りに気高さを出したい。

でも、やっぱり量産機としての矜持は保ちたい!

ということで、こんな改造を考えてみた。

(いくぜ、ビームマント。。。)

やっぱり、象徴となる機体はマントが欲しい。

ってことで、ガザCには良いシールドがあるじゃないか。

ここからマントつけたらどうだろう。。。。

勢いで、百均で透明プラ板と炙って柔らかくするためのライター買ってきました。

(ファンネルもいるような気がして。。。)

背中にファンネルつけたい。

ビルダーズパーツ変えなさそうだから、自作かも。。。

 

後半に続く。。。



動力パイプはやっぱり作り直し。。。)

動力パイプはこの通りゴムです。

そのうちダメになること請け合い。

ということで、買ってきました。

パイプと芯となるスプリング。

(ついでにスピアもいるでしょ。。。)

これは蛇足になるかもしれないですが、やっぱり槍も持たせたい。

 

と、妄想プランはこんな感じ。

あと、引けとかも徹底的に消していきます。

気長に作っていきますので、お付き合いください。

 

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA