【旧キット】1/144 ザブングル(その8:塗装と運転席の仕上げ。。。)

ガンプラ・もたんです。

旧キットザブングル、今日から本塗装です。

 

 

 

【サフ後、一回仮組み。。。】

ついにザブングル、大地に立ちました。

なで肩になってしまったのはもう諦めるとして、煽りで取るとそこそこスパロボ的要素が出ていて、ザブングルらしくなりました。

背面。

足元の箱っぽさが、いい感じになりました。

銃もしっかり構えます。

中盤へ続く。。。


【色のチョイス、MSライトブルー。。。】

 

では、塗装に入りましょう。

実はザブングル自体はものすごく単純な色使いで、基本、(1)白、(2)グレー、(3)ブルーの三色でおしまい。

後は赤と黄色をちょっと足すくらいですね。

(青は、MSライトブルー)

とりあえず、青はライトブルーにしました。

サフがメカサフヘビーだったので、ちょうどいいくらいかと思っていたら、結構隠蔽力が高くて、結構明るいまま仕上がりました。

ま、アニメっぽくていいです。

(白)

白のパーツは足の羽と太もも、背中の羽、二の腕くらいです。楽ちんです。

(グレー)

グレーは、車輪と武装と股関節くらいです。

終盤に、続く。。。

 


【顔の最終工作、運転席。。。】

これまで顔は運転席の部分が繰り抜いたままでした。

ここに2ミリ角棒を削って作ったバイザー状のものを組み込みます。

(まず形合わせ)

(塗装)

テレビっぽく、緑色にしたかったので、蛍光グリーンにしてみました。

(取り付けた状態)

結構いい感じです。

うまくいくとなんか嬉しいですね。

 

あとは、筆による細部塗装と墨入れ。なんとか年内に完成できるかな。

 

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA