【スクラッチ】超次元戦鬪母艦グランド・バース(胴体のスライド機構を作る。。。)

ガンプラ・もたんです。

はい、宇宙の海は俺の海!

グランドバース 、6日目です。

今日は胴体の拡幅機能を作ります。。

 

 

【拡幅機能。。。】

グランドバース の胴体部分は、飛行形態では脚部を格納するため幅が広がって、足をすっぽり包む形になります。。

バトルバースフォーメーションの時は、幅が詰まって折り畳まれた翼の間におさまる幅になります。

今回はそれを作ります。

【L字型の板を組み合わせる】

以下のようにL字型の板を切り出して組み合わせます。

閉じると、胸板の幅に収まります。

また、プラ板のはまる部分の上下にはプラ角棒をそわせてあります。

この角棒はレール代わりになる他、スライド部分をとめる蓋を取り付けるための土台になります。

前から見たところ。



【機構の完成。。。】

先ほどのプラ角棒の上に、プラ板を貼り付けます。

ちょうどスライド板部分を挟み込む感じになります。

横から見ると、ちょうど板の厚みの分の隙間が空いています。

続いて、先ほどのスライド板にボディの厚み分の板を接着。

先ほどの胸板にはめて、晴れて完成です。パチパチ。



【では体を起こしてみましょう。。。。】

こんな感じになります。(腕を取り付けました。)

後ろから。

劇中も後ろ側はスカスカだったと思うのですが、少し見た目は工夫しましょう。

というわけで、SDジム弁当売りカスタム完成です。(嘘)

来週からは、箱組の仕上げ等々進めていきます。

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA