【HGUC】RMS-099 リック・ディアス(合わせ目消しは根気よく。。。)

ガンプラ・もたんです。

リックディアス、続きです。

今日は、地味な合わせ目けし。

でも、これがうまく行くと、うれしいんですよね。

 

 

【とにかく、ゆっくり、ゆっくり。。。】

これが先週の接着直後の状態。

で、これが段差を消した状態です。

今回は特に丁寧にやろうと思い。。。

  1. デザインナイフであらかた段差をとる
  2. 紙やすり(当て板つき)で削る
  3. または、超硬スクレーパー(後ろのほうで紹介)でカンナ掛け
  4. 最後に使い古しのスポンジやすりで表面を整える

でいきました。

また、ディアスは茶色いパーツなどで隠れる部分もあるので、段差を消すのは最小限にしています。



【削るのはよく乾かしてからにしよう】

久しぶりの成果がこちら。

いいかんじ。

腰もできました。(再度ガードはまだ粗い)

 

自分の経験上ですが、合わせ目消しはよーく乾燥してからやりましょう。

そうでないと、きれいに平らになった!と思った部分が、あとで接着部分がヒケて線が出たりします。

あと、やすっていても、ムニュっ!が不十分で、溝が残っているような部分は、削って平らにしようとせず、瞬着などで一部を盛ってあげてからヤスりましょう。

それと急がないこと。

ガシガシ削って、きれいな面を出すなんてできません。(少なくとも自分には)

ヤスりでもカンナ掛けでも、小さい力でこつこつ繰り返すのが一番。

そうしないと、パーツを傷つけて、もう一度埋めなおしてから再度ヤスりなんてことになります。

急がば回れです。



【超硬スクレーパー。。。】

 

これが噂の超硬スクレーパー。

実際は、下記のようにピンバイスなどにはめて使います。

あまりにもよく切れるので、慣れるまでは扱いずらいです。(はっきり)

でも、慣れるとちょこちょここするだけで、かなりきれいに切削できます。

僕の持っているのは尖っていますが、最近面出し用に平らなものがでたそうです。

 

まだまだ、合わせ目消しは続きますが、抱えていた仕事も一段落したので、ペースを上げていきたいと思います。

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA