【HGUC】AMX-003 ガザC・ハマーン専用機(その2:ネオジオンの象徴にするには何をつければ良いのか。。。)

ガンプラ・もたんです。

HGのガザC・ハマーン専用機の続きです。

パチ組終わり、妄想しました。

 

【まずはパチ組後。。。】

(量産機だが気高い。。。)

なんとも言えないですね。

リーオーなんかにも通づる、量産機なんだけど、一種の気高さみたいなものがあって、そそられます。(僕だけか?)

こちら放題モードです。

ちなみに、足首の出来はHGとは思えない。

エルガイムmk1の足もこれくらいやってくれると良いのに。

(注:自分は旧キットしか作ったことないですが。。。)

(ガザCは短足なのか。。。)

ちなみに、ガザCと言えば短足に見えるんですが、旧HGのザクと比べてもそんなにプロポーション変わらないんですね。

多分腰の部分が長いのが影響あるんだと思います。

中盤へ続く。。。


【改造の方向性。。。】

今回はハマーン様の乗機です。

とにかく気高さを出したい。

でも、一方であくまで量産機。ガザCの範疇の中で、そこを逸脱しないようにハマーン様仕様にしたい。

で、考えたのが。。。

(杖を持たせよう。。。)

なんか、旗手っぽくしてみました。

まあ、イメージはいいかも。

でも、物足りない。

(マントをつけよう。。。)

そこで、マントつけます。

いきなりプラ板自作するわけにもいかないので、とりあえずトレーシングペーパーで簡易工作。

両手のシールドからビームマントが出ている感じ。

うん、意外にかっこいい。

ちょっと、ジュディ・オング風。笑

長さは考えないといけないですね。

背中はガラ空きです。(^^;;

後半に続く。。。



(やっぱりファンネルはいるかも。。。)

メルカリで、とても良心的(ほぼ定価)でビルダーズパーツを出していらした方がいたので、即買いです。

サザビー型のファンネルコンテナをチョイス。

いったん、画像ソフトで組み合わせてみました。

ま、ありかも。

もしかしたら、プラ板自作するかもしれません。

 

この他、足(腿、膝下とも)も数ミリ伸ばすことも検討中。

 

うーん、だいぶ楽しくなってきました。

 

最近忙しくて、工作が牛歩ですが、一歩ずつ進めていきます。

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA