【MG】RX-0 ユニコーンガンダム ソリッドクリアスタンダード(その5:武装類。。。)

ガンプラ・もたんです。

MGのユニコーンガンダム・ソリッドクリアスタンダードの続きです。

今日は、武装類とバックパックです。。。

だって、足は「あんなの飾りです」から。

 

【シールド。。。】

こちらもあまり制作過程は載せませんが、クリアパーツは切り出した後、追いパール塗装しました。

特にクリアホアワイトのパーツは、なるべく下の色が主張しないようにパールを吹き重ねます。

いい感じでしょ。

シールドは裏から光が入るので、結構白く見えます。

結果的に裏の色があまり透けなくて済みました。

【バックパック。。。】

こちらは、外装もサイコフレームもアメジストパープルで、追いパール。

まず、サイコフレーム。ピンク色が濃くなったような感じになります。

続いて、外装。

この写真だとあんまり分かりませんね。

そして組んでみました。

反射が紫になっているのが見えますか。

ちなみにこの状態で、サイコフレームはよく見えません。(当たり前ですが)

また、ビームサーベルの基部も外装を展開しないと動かないようになっていて、なんというか綺麗にユニコーンモードになります。

プラモの作りもそうですし、おそらくデザインの段階からデザイナーの方は考えていたのでしょうし、ユニコーンってなんかすごいと思いました。

後盤へ続く。。。


【あんなの飾りですよ。。。状態】

というわけで、ユニコーンに装着。

後ろから。

胴体は、中から光が出ているわけではないので、どうしても黒くなりがち。

ただ光を強めに当てると、結構白い感じになります。

やっぱり、ユニコーンモードは白くないとね!

 

あとは、足だけです。結構大変そうですが。

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA