【MG】RX-0 ユニコーンガンダム ソリッドクリアスタンダード(その1:コックピット・見えないところを頑張ろう。。。)

ガンプラ・もたんです。

さて、本年二発目は久しぶりのガンプラ。MGのユニコーンガンダム行きます。

一番くじで当たった一部クリアパーツを使用したキットです。

 

【うちの嫁は持っている。。。】

実はうちにはMGのユニコーンが二つあります。

一つは自分のご褒美に買った普通のユニコーン、そしてもう一つがこの一番くじのユニコーンです。

これは嫁が引いて当ててくれたもの。

(嫁が一発で引き当てた。。。)

ある日、買い物のついでに嫁にお金を渡してくじも引いてもらうことにして、自分は車の中で待っていました。

すると、なんだか嫁が大きな箱を抱えて帰ってきた。それがこのユニコーンです。嫁は大当たりなことが全くわかっておらず、めちゃくちゃ感謝している僕のことを不思議そうにみていました。(笑)

いままで、大事に寝かしていましたが、ガンプラ品薄の折、ここは一発作っとかんといけないということで、ノーマルとソリッドクリアとで迷った結果、校舎を作ることにしました。

(クリアパーツはなかなか透明度が高そう)

というわけで、ご開帳。&中袋も開けました。(もう後戻りはできないぞっと)

写真を見ると分かると思いますが、クリアパーツは結構透明度が高くて、中が透けて見えます。

箱についている完成写真も結構フレームのグレーややサイコフレームのピンクが透けてしまい、ユニコーンモードが白くないというある意味残念な状態。

今回はその辺をどう攻めていくかが問題です。

 

【早速胴体から作ってみようとしたところ。。。】

(いきなり塗装が発生。。。)

というわけで、パーツを設計書通りに切り抜き始めました。

こちら全天周リニアシートのドーム。

みて分かると思いますが、当然この中にバナージくんが入ります。

あとから、椅子載っけるの無理だよね。。。

(肝心のバナージくんは透明人間)

てなわけで、バナージくんをみてみると透明人間。

またシートもグレーです。

こいつばかりは、先に塗って組み込むしかありません。

 

というわけでパーツを6個切ったところで、いきなり塗装に突入です。

 

中盤へ続く。。。


【バナージの塗装】

(下地)

とりあえず、バナージと椅子に、サフ>ホワイトの順でさっとエアブラシ塗装。ここから先は筆塗りへ。

(墨入れ)

この後、ブーツ、ヘルメット、脇の下のグレーを塗って、最後に墨入れです。

墨入れは、乱暴に塗料を流すと拭き取れないところまで塗料が流れて汚くなるので(前回で経験済み)、今回は粘度は濃いめの塗料で、流すというより必要なところに線を引くようなイメージでやってみました。

墨入れなんて基本作業ですが、まだまだ奥が深そうです。

(前面のパネル)

シート前面のパネルは、何もしないのもカッコ悪いので、黒を塗って。。。

その後コーションデカールを貼ってそれっぽくしました。

(シート完成)

写真を撮り忘れましたが、シートの内側はグレー、バナージを乗せるとほとんど見えませんが。。。

シート周りの緑色のライトも塗りました。(^^)

なかなか良い感じに仕上がったと思います、

後半に続く。。。



【アップの写真。。。】

iPhoneの拡大写真機能ですので画像が荒いですが、あらためて大きめの写真。

(正面)

(上から)

(後ろから)

うーん、いい感じ。

【全天周ドームに載っけてみると。。。】

というわけで、ドームの中に入れてみました。

て、全然頑張ったところ見えません。

装甲をつけるとさらに見えない。。。

でもね、満足です。

こういうのって自己満足大切ですから。

ちょっと電飾を仕込みたくなってきました。(笑)

それでは、また来週。

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA