【HGUC】RMS-099 リック・ディアス(腰回りと足首の改修。。。)

ガンプラ・もたんです。

プレバンでは、リックディアス再販が花盛り。

早いところ、旧HGを完成させよう!

ということで、今回は、気になっていた部分の工作です。

 

 

【足首の伸長。。。】

このリックディアスは、めちゃめちゃかっこいいんですけど、足首の可動範囲が狭くて、なんかそっくり返ったポーズになります。
理由は、足首の軸が短くて、足首と装甲が干渉するからです。

ということで、そこを伸ばすことにしました。

軸の長さは約3.5ミリ。太さは4ミリ。

ということで、4ミリ系のプラパイプでつなぐことにしました。

約3ミリの伸長になります。

こんな感じです。プラパイプの中は、適当なプラ棒がなかったので、外径4ミリのプラパイプでつないでいます。あとで、念のため真鍮線も仕込むつもり。

こんな感じです。



【スカートの前垂れを、前に2ミリ移動。。。】

続いて、気になっていた腰について。

こちらも、なんか平べったくて、ジオンの系列っぽい胴体のボリュームが出ないと思っていたのですが、理由がわかりました。

それは、スカートの前垂れが後ろよりについていて、腰の全面が平面に近くなっているから。

というわけで、ここも位置を前にずらします。

ちょっと、パーツを削って。

こんな感じで。

下から見ると、よくわかります。

写真だとわかりにくいですが、いい感じで腰が丸くなりました。

足首の改造がうまくいけば、発信時のしゃがみポーズもできそうです。



【最後に頭。。。】

前回までやっていた、頭の改造も、改めてスジボリ等をやり直しました。もう少し、スジボリ部分のケバケバをきれいにすればばっちりかな。

 

とりあえず、改造は以上でおしまい。

これからは地味に合わせ目けしです。

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA