【HGUC】MS-05 旧ザク(リベット打ちに筆塗りしたら塗膜が厚くなって穴はつぶれないのかについて。。。)

ガンプラ・もたんです。

旧ザクに打ったリベットの上から、へたっぴの筆塗りです。

さて、リベットはどうなったのでしょうか、という話。

今週は時間が取れず内容は薄めです。すいません。

 

 

【結論から言うと厚塗りは潰れる】

これで、筆塗り3回。

前回のミーティアよりも厚塗りになっているので、小さい穴は潰れ気味の感想。

また、個人的な感想ですが、光沢ありの方が、なんか潰れる気がします。(グレーは半光沢にフラットベースを混ぜたもの)



もものところ。

なるべく薄く塗ってみてこんな感じです。

リベット感覚が不揃いですが、今回は勢いなので、そこは良いことにします。汗

足首。

これくらい穴が大きいとのこります。

ちなみに、穴を最初斜めに開けて、縁の部分が盛りあがる感じでやってましたが、色を塗ると綺麗でない。

やはり、丁寧に垂直に開けるのが良いですね。

反面教師にしてください。

ヘタッピとはいえ、リベットは楽しい。

あと個人的にはグレーの部分は筆むらが少なく行けたので、だいぶ筆アレルギーがなくなりました。



【というわけで下半身。。。】

こんな雰囲気になりました。

なかなか時間が取れないのですが、ちょぼちょぼ進めていきます。

 

それでは、また来週。

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA