【タミヤ MMシリーズ 1/48】ストームタイガー(戦車道その1)

ガンプラ・もたんです。

ちょっと、ガルパンにはまりました。。。(いきなり)

というわけで、戦車行きます!

ストームタイガー、パンツァー・フォー!

 

 

 

【雑記、なんで戦車熱が高まったのか。。。】

正直、今まで戦車にそんなに興味はありませんでした。

ですが、参加しているプラモサークルで戦車祭りが開催され、で、これまたたまたま、ケーブルテレビでガルパンの一挙放送やってたわけです。

ちょっくら見てみるかと、見た所。。。「戦車、かっこいいじゃん、、、」となったわけで。。。


やっぱり決め手は、「戦車が動いてる!」ってところでした。

唸る砲弾、きしんだりたわんだりする履帯、砲弾装填!

今まで写真だけで第三者的に見ていたんですけど、それが変わり。。。

自分の作るものの動くイメージが湧いた瞬間に、モチベーションが30倍くらいアップしましたとさ。

昭和のおじさんなので、女性キャラ主人公のアニメはあまり見ないのですが、ガルパン、おすすめです。



【ストームタイガー行きます】

で、ストームタイガーなんですが、今回は1/48スケールを選びました。

以前、パンターを作った時は1/35を選んだのですが、大きすぎて置く場所がうちにはないのと、塗装が結構大変だったイメージがあったので、今回は小さい方をチョイス。

キットを選んだのは、ガルパン見る前だったので、自分の好きな形のものを選びました。

【初めてのランナー塗装】

で、今回、初めてのランナー塗装をしました。

これも以前のパンターの時に、全体を同じトーンで塗るのに苦労したので、先に統一感を持っておこうという考え方です。

で、組んで見ると。。。

ランナー塗装しておくと、ガンプラっぽく出来ていく感があって、個人的にはいいですね。

戦車は最後にウェザリングをするので、ゲート跡など多少のことはあとでリカバリーできると考えて、気楽に作れます。

ちなみに、写真右のちっちゃなパーツは、一時行方不明になっていました。

1/48はパーツが小さくて初心者に向かないという記事を読んだことがありますが、そんなにあるわけではないので、

適度に精密感もあって、これは出来上がるのが楽しみです。

ちなみに、履帯は分割組み立て式ですが、組み上げると固定です。(回転はしません)

【38ミリ突撃臼砲を作る。。。】

ストームタイガーの特徴、38ミリ臼砲ですが、こんな感じ。

合わせ目バリバリかと思いきや。。。

装甲板に取り付けると。。。

おお、球体部分の合わせ目は隠れた。

また、砲身部分も。。。

先端部のパーツをかぶせると見えなくなります。

あとは砲身のモナカ割りを消すだけです。結構、工夫されてますね。

臼砲を横から。。。

履帯以外を組み上げると、こんな感じです。

サイズ比較用に、瞬着を横に置きましたが、手のひらサイズって感じですね。

前からはこんな感じです。

 

次回は、いよいよ初めての組み立て式履帯です。

それでは、また来週!

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA