【HGUC】MSA-003 ネモ・ユニコーンVER(筆塗り奮戦記最終回:デカール&クリアコート)

ガンプラ・もたんです。

ネモ完成しました。

塗装完了したものにデカールとつや消しクリアを塗装しました。



こんな風になりました。

00000691

00000692

今回は、塗装完了後にクリアカラーにフラットベースを混ぜて作った自家製半光沢コートをエアブラシで吹いています。

だいぶ色も落ち着きました。

混ぜる割合は、瓶に書いてある通り、クリア:フラット=4:1位です。

でも、よく見ると半光沢のクリアも売ってるんですね。

次からはそうしよう。。。

 

ちょっとポージング。。。

00000693

00000694

銃の持ち手が角度が付いていて、こんな構えたポーズも簡単。

00000688 00000689 00000690

ビームサーベルももたせてみました。

00000695

デカール頑張りました。

(足首とスネ)

00000696

(腰)今回スカートに進駐パーツも埋め込んでみました。

00000697

(足首)

00000698

(頭)バルカンも真鍮線に交換。

00000699

(背部のスラスター)

00000701

 

(シールド)こんな風になりました。

00000700

(脚部バーニア)ここがネモのかっこよさのポイントですね。

00000702

実は、トラブルもたくさん。。。

ここまでかっこ良くやってましたが、実はこんなトラブルが。。。

 

  • アンテナが実は折れてる。。。

尖らせている時に、折れちゃいました。。。皆さん気をつけましょう。

00000705

  • 実は、ビームサーベルの軸が割れてる。。。

今回は部分塗装なので、プラむき出しの部分があります。

なのに何を考えたのか、墨入れをエナメル塗料でやったらこの始末。。。

本当にエナメル塗料を素で塗ると、もろくなって割れるんですね。。

思い知りました。

00000703

  • 実は、背面スラスタも割れてる。。。

左側のスラスタのデカールの上あたりが割れてます。

こちらもエナメル塗料が裏側に回り込んだ結果です。涙

00000704

  • アンクルガードが割れてる。。。

パーツをはめる時に広げすぎて、割れちゃいました。

今回は接着した後、ここは見なかったことにしています。

00000706

というわけで、本当にエナメル塗料によるパーツ劣化については身をもって思い知りました。

これから気をつけます。

 

でも、遠目にみたら結構かっこ良いので、本人的には良し!

さ、次は何を作ろうかな。

ではまた来週。

00000707  00000709

 

【ランキングに参加しています】

プラモ・模型ブログランキング <<ポチッとお願いします。

【こんな記事が読まれています。。。】

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)
【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)

【HGUC】MSA-003 ネモ・ユニコーンVER(筆塗り奮戦記その3:ドボンからの再塗装)
【HGUC】MSA-003 ネモ・ユニコーンVER(筆塗り奮戦記その3:ドボンからの再塗装)

【HGUC】MSA-003 ネモ・ユニコーンver(筆塗り奮戦記その1:塗膜が涙涙)
【HGUC】MSA-003 ネモ・ユニコーンver(筆塗り奮戦記その1:塗膜が涙涙)

【HGUC】MS-09/MS-09R リックドム(MAX塗り完成!クリア塗装で仕上げ。)
【HGUC】MS-09/MS-09R リックドム(MAX塗り完成!クリア塗装で仕上げ。)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(塗装その1)
【HGUC】RX-78-2 ガンダム(塗装その1)