【HGUC】RGM-79D ジム寒冷地仕様(完成!)

こんにちは。がんもた(@info_gunmota)です。

待ちに待った休日。ジム寒冷地仕様、完成報告です。。。

 



 

00000380

出来上がりはこんな感じ。

今回はスジボリをがんばりました。

肩と腿のところは、オリジナル。

その他は、もとからあるモールドをしっかりスジボリしました。

 

リアビューはこんな感じ。

ちなみに、ボディは今回筆塗りに挑戦。

ただし、胸部以外は自分の技量不足で塗りムラがはんぱなくなって。。。

エアブラシに戻しました。。。(逃げちゃダメだ!)

00000381

ビームサーベルも作りました。(いつもはスルー)

00000386

ちなみに、デカールはMGガンタンクのガンダムデカールを使用しています。

膝のワンポイントも、帯状のデカールを短く切って貼ってみました。

00000387

太ももの後ろ側も彫り込みました。

ワンポイントの赤や頭部後ろのリアカメラはエナメル塗料で塗っています。

アンテナも細くしています。

 

今回は黄色と赤しか必要なかったのですけれど、そのうちジオン系で黒と白はいると思って、4色買い。

ちなみに、アマゾンだとひと瓶220円って、なんででしょう。

新宿ヨドバシでは119円でしたけど。。。

 

 

次は、マシンガンを構えて。。。

00000384

正面。

00000382

斜め上から。

00000383

マシンガン自体は、重心の後ろの部分が二の腕に干渉します。

傷をつけないようにポージングさせる必要があります。

 

次からアップをば。。。

00000389

これは、バックが綺麗に白飛びできた。

写真として満足の一枚。

00000388

足の動力パイプは、カッパーで塗っています。

ちなみに、僕はカッパー好きです。(笑)

 

ちょっと角度を変えて。

00000391

こういう写真、撮ってみたかったんだよなぁ。

00000392

 

余談ですが、今回はデカールを貼る際、ちゃんとマークセッターを使いました。

また、張り終えた後、クリアを3回位吹いています。

以前、mk2のシールドのデカールを水だけで貼っておいたら、はげちゃって悲しかったので。。。

(くわしくはリンク先の記事の「水転写デカール、剥げるの巻。。。」の部分を参照。

今回は、保護に保護を気をつけました。

 

最後に先代とツーショット。

00000393

どっちも、それぞれ味があってかっこ良いですなぁ。

ではまた。

 

【こんな記事が読まれています。。。】

【HGIBO】ガンダムバルバトス(初めての後ハメ加工)【HGIBO】ガンダムバルバトス(初めての後ハメ加工)

【HGIBO】ガンダムバルバトス(マスキング、頑張りました。)【HGIBO】ガンダムバルバトス(マスキング、頑張りました。)

【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(合わせ目消してます) 【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(合わせ目消してます)

【HGUC】RX-77-2 ガンキャノン(スジ彫り残念!) 【HGUC】RX-77-2 ガンキャノン(スジ彫り残念!)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)