【HGAB】Tokamk Dunbine(初めての改造。。。)


 こんにちは。がんもた(@info_gunmota)です。

待ちに待った休日。しかも3連休!今回から、ちょっとバイストン・ウェルに出張中。。。。

オーラバトラー・ダンバインに取り組みます。

 



 

仮組は1時間ちょっと。。。

キット自体は部品数も少なく、仮組は2時間あれば余裕です。

(こんな感じ。。。)

00000394

ちなみに僕が入手したのは「トカマク」ダンバイン。

主人公のショウ・ザマの期待と一緒に作られた3機のうちの一つで、トカマクさんが乗っていた機体。

頭部の形状がことなります。

ですが、キットにはノーマルヘッドも入っているので、しれっとそっちで作っています。

 

初めての改造にチャレンジ。(胴を伸ばそう。。。)

いろいろググってみると、皆さん、胴が短いということで伸ばす方が多いみたい。

てなわけで、僕もついに改造に挑戦。

改造の中身は、腰の部分にはめ込みにするプラキャップを、外につけるだけ。

(元)00000397

(後)00000398

【注】

本当は、ABSのパーツをPSのパーツに接着するので、どうもABS用の接着剤がいるらしい。。。

でも、ググってみたら、タミヤセメント(流し込みタイプ)でもいけるらしいので、そのままGO。

朝触ったらさんとかくっついてるみたい。。。(^_^;)

あとで、周りをプラ版とポリパテで取り囲む加工をしようっと。

 

顔を削って男前に。。。

今回は、パーツも削って整えてみました。

顔の装甲が目にかぶっていてイマイチなので、周りを削って大きくしました。

また、鼻先も削って細くシャープに。。。

00000400

結果、少しアニメのイメージに近くなったかも。。。

00000402

 

その他、後ハメ、肉抜き対応等。。。

結論から言うと、今回、後ハメはなしです。

膝の関節部分は、軟質パーツで囲まれているので塗装の必要がなし。

肘の部分も先に関節部分だけ塗装しました。

あとは、マスキングで対応の予定。

0000039600000395

 

それと足の爪部分が肉抜きになっているので、パテで補修。

(って、朝起きたら既にヒケてました。もう一回です。)

00000403

 

というわけで、これから表面処理に突入です。

それでは。

 

【こんな記事が読まれています。。。】

【HGIBO】ガンダムバルバトス(初めての後ハメ加工)【HGIBO】ガンダムバルバトス(初めての後ハメ加工)

【HGIBO】ガンダムバルバトス(マスキング、頑張りました。)【HGIBO】ガンダムバルバトス(マスキング、頑張りました。)

【HGUC】RX-77-2 ガンキャノン(スジ彫り残念!) 【HGUC】RX-77-2 ガンキャノン(スジ彫り残念!)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)

【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(合わせ目消してます) 【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(合わせ目消してます)