【旧キット】ビルバイン(プロポーション変更の仕方。。。)

ガンプラ・もたんです。

旧キット、今度はビルバイン始めます。

「じゃない感」満載なので、がっつり改修します。

 

 

【仮組。。。】



とりあえず、こんな風になります。

意外と悪くないんです。

でも、横から見ると、お腹ぽっこり。
足も短いですし、ライザップ必要ですね。

あと、頑張っている旧キットにありがちなのですが、関節を動くように工夫しようとするあまり、経年劣化でクタルのが見え見えのところがあります。

最低限そこは改修します。

【まずはバラバラにする。。。】

とりあえず、顔と胴体をバラバラにします。

今回使ったのはこちら。

以前はタミヤのエッチングソーを使っていたのですが、下手くそでぐにゃっと曲げてしまったので、こちらにしました。

無理につからを入れなくてもすいすい切れる優れもの。

【まずは顔。。。】

もともと、かなり間延びしていたので、顔の前半分を切り取って、顎を引いた状態になるように削った後再接着。

顔の幅もちょっと詰めて、首を伸長。また顎をとがらせるために、プラ棒を接着。

 

【肩のボールジョイント化。。。】

肩は、ボールジョイントを本体側に仕込み、片側にポリキャップ仕込みました。

肩の方は元が小さいので、中にポリキャップ入れるのに結構な小型化工作が必要。プラサポを輪切りにしたり、元あった軸受けを除去するのに苦労しました。

元はこんな感じ。この赤い軸がゆるゆるです。

輪切りにしたプラサポの軸受けを接着。ポリキャップは、ガンプラのあまりを流用。

本体の軸受けのところに、ピンバイスで穴を開けて、プラサポのボールジョイント受けをそのまま取り付けるようにしました。

 


プレミアム バンダイ


 

【で、ライザップ。。。】

色々考えてコックピットハッチを全て分解。特に下側のハッチがぽっこりの原因。

ということで、中側から貼り付けて引っ込めて。

胸部ハッチも胸からお腹にかけて斜めになるように、角度をつけました。隙間は2ミリのプラ棒で仮合わせ。

あとから、パテを盛ります。

写真からはわかりませんが、お腹周りの部分だけ、3ミリくらい切り取って、体の厚みを薄くしています。

だいぶ、僕の求めるスタイルになりました。

 

次は、腰の関節追加。

あと、足の身長と足首の別パーツ化ってところでしょうか。

ぼちぼち、進めていきたいと思います。

それでは、また来週!

 

 【ランキングに参加しています。
ポチ、お願いします。】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA