【アオシマ】1/810 イデオン (腕を組めるように。。。)

ガンプラ・もたんです。

アオシマ・イデオン、今日は上半身。

改造デスマーチ、まだまだ続きます。

 

 



【全弾発射に向けて、腕の可動域を。。。】

​今回の目標は、イデオンの全弾発射。
ということで、腕の可動域を広げないといけません。

今回は、2箇所ある可動部分にポリキャップを仕込みます。

もともとは、プラのはめ込み。

そこに、ポリキャップを仕込みます。

げんこつも可動式に。

手首も動きます。

腕が関節の部分で伸びて、よりテレビのプロポーションに近く。

続いては、腕をつなぐ胴体側。
今回のモデルは、肩に繋がる部分がプラ板一枚ですので、部品をくっつけるクリアランスがありません。

言い換えると、胴体の方に出っ張りを引き込むスペースを確保せざるを得ません。

そこで。。。

肩のパーツを切り取って。。。

ひっくり返して見ました。。。

普通外側にでる部分にポリキャップをはっつけると。。。

中の方に可動部が引っ込みます。

出来上がりは、こんな感じ。

 

つないで見ると。。。

いい感じ。。。

腕も組める。。。(まだ片手ですが。。。)

 


プレミアム バンダイ


【首も可動せんと。。。】

全弾発射ポーズでは、顎も引かないといけません。
ということで。。。

目の部分をくりぬいた後、裏からプラ板を貼り付けました。

首部分もポリキャップを仕込んで、ポリパテで固定。

もとはこんな感じです。だいぶ精悍になりました。

これで、可動部はほとんどやり方が見えました。
まだ左手、左足のみなので、右側も作ります。

来週は、自立できるかな。

では、また来週。

 

【ランキングに参加しています】

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

にほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへ
にほんブログ村

 

【こんな記事が読まれています。。。】


【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(古いキットって怖いっす。。。)


【HGUC】RX-78GP01Fb ゼラフィンサス (露出補正で撮り直し。。。)


【アオシマ】1/810 イデオン (いくぜ、大改造!)


【HGUC】RGM-79D ジム寒冷地仕様(合わせ目消してます。)


VF-1S ストライク バトロイド バルキリー(クリアパーツ塗装。。。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA