【MG】MSN-00100 百式 ver1.0(塗装その2:基本塗装終わりー。)

ガンプラ・もたんです。

いつの間にやら、MG百式(ver1.0)、基本塗装終わりました。



メタリック塗装。。。黒下地を飛ばした結果。。。

メタリック塗装は、基本的にこんな流れ。。。

「サフ」>「黒下地」>「シルバー」>「塗りたい色のクリア」

でも、今回はちょっと手を抜いて。。。

黒下地をすっ飛ばしちゃいました。

(メカサフが色が濃いので、つい。。。)

 

で、下がシルバー塗ったバインダーと、ガイアのクリアイエローかけたヘッドユニット。

で、塗り終わりが下記の通り。

 

 

ヘッドユニットは、かなりいけてる感じだったんですけど。

でも、なんとなく、黒ずんでる感じが。。。

やっぱり、手を抜いちゃうとダメなんですなぁ。。。

 

出来上がりはこんな感じ。

前から。

斜めから。

後ろから。

ビームライフルを持って。

色味は暗めですが、やはり良いスタイル。

苦労して作った甲斐がありました。

 

個々のパーツをアップで。

ヘッドユニット。

目のところは、クリアブラックを厚めに筆塗り。

光が当たると照り返しが入ります。素敵な流し目になりました。

 

ビームライフル

エネルギーチューブをスプリングに交換。

 

コックピット。

クワトロ大尉もちゃんといらっしゃいます。

ちょっと俯瞰で、巨大感を出してみました。

 

肩。

綺麗に塗れました。この辺りは綺麗に発色してるんですけどね。

 

足の甲。

こんな風に黒ずんでしまっています。

 

バインダー。

アップ。

プラ板工作とビルダーズパーツで、追加バーニアを作りました。

 

足(ここが売りです)。

ビルダーズパーツのバーニアを追加。

すげー、マッシブになりました。

しかも、違和感ゼロ!(自分的に)

本当に気に入っています。

 

残りは、動力パイプのみ。

本体は終わりましたが、肩と足の動力パイプはまだ終わってないので、来週です。

前回作ったパイプ工作が雑だったので、しっかり測ってやり直しています。

さ、もう一踏ん張り。

では、また次回。

【ランキングに参加しています】

プラモ・模型ブログランキング <<ポチッとお願いします。

【こんな記事が読まれています。。。】

【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(古いキットって怖いっす。。。)

【MG】MS-05B ZAKUI RAMBA RAL’S CUSTOM ザクI ランバ・ラル専用機(古いキットって怖いっす。。。)

【WAVE】ATH-Q58 ベルゼルガ DT(モールド彫りにクラフトやすりを。。。)

【WAVE】ATH-Q58 ベルゼルガ DT(モールド彫りにクラフトやすりを。。。)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(サフ吹き成功!)

【HGUC】RX−178 ガンダムMk2(後ハメ加工したらMk2が脱臼!?)

【HGUC】RX−178 ガンダムMk2(後ハメ加工したらMk2が脱臼!?)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(塗装その1)

【HGUC】RX-78-2 ガンダム(塗装その1)