【HGIBO】ガンダムバルバトス(マスキング、頑張りました。)


こんにちは。がんもた(@info_gunmota)です。

待ちに待った3連休。

さ、バルバトス。加速するぜ!

 

マスキングテープを切るにはカッティングマットを使う。。。

今回は成形色を活かして部分塗装にするので、マスキングを頑張りました。

マスキングはきっちりやれば、本当に綺麗に塗ることができます。

マスキングテープを切るには下敷き(カッティングマット)を使います。

こんな感じで貼り付けて、貼ったまま上からデザインナイフで切りましょう。

00000240

マットに角度や大小さまざまなサイズの丸が書いてあるので、それをなぞれば色々な形ができます。

テープは小さく切って、ちまちま貼り付けていきましょう。

00000232

(黄色いのがマスキングテープ。4mm×1cmくらいのものを貼ってます。)

 



 

↓マスキングしたパーツの皆さん。

00000222
00000223

 

マスキングの醍醐味は、テープをはがすとき。。。

で、テープを貼った上からエアブラシをかけていきます。

そして、塗り終わったパーツのテープをはがすのが楽しい。

それでは、劇的ビフォー・アフターをどうぞ!

 

【その1】

00000225  00000226

割とうまくできたけど、先端にテープの張りモレがあって、色が付いています。

こういうのは、ガンダムマーカーの消しペンを使って色を浮かせた後、綿棒で拭き取ります。

 

【その2】

00000233  00000234

 

 00000230  00000231

これらはぼちぼち。。。

 

【その3】

00000227  00000228

こちらは筆塗り。(テープの密着が甘くて、少しはみ出している。。(^_^;))

これも、ガンダムマーカーの消しペンで修正。

 

その他、テープが被りすぎて塗り漏れたところも、ガンダムマーカー等でレタッチ。

その結果はこれです。↓

00000236

ちなみに、色と色の境目はだいたいモールド部分になります。

ですので、墨入れの際に塗りつぶすことで、境目も綺麗に見せることができます。

 

顔の塗装。。。

顔は眼やアゴをガンダムマーカーで塗った後、墨入れペンでくまどりを塗ります。

00000235

(こんな感じ。。。)

 

その後、前回お見せした後ハメ加工すると、こうなる。。

00000237

 

で、こんな感じになりました。。。

00000238

やっぱり、手を入れるとかっこいいですね。

バルバトスは可動域も大きくて、猫足立ち気味のデザインが燃えます。

00000239

後は、肩や足の電源スイッチマークのみ。

今週末、完成を目指します!

では。

 

【こんな記事が読まれています。。。】